プロフィール

セナ君のパパ。

Author:セナ君のパパ。
気分屋なので更新にムラが出ると思います。

カテゴリ

Basic Calendar

<03 | 2017/04 | 05>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

最新コメント

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック

月別アーカイブ

SF14 製作 46

SF14の続きです。

今回はテールランプ。

実車はこんな感じ。



まずは先端にプラ板を巻いてみました。



ランプ部分は後々です。

プラ板に合わせてクラッシャブルストラクチャーをパテだ整えました。

車体と合わせると



良いんじゃないですか。

これで一先ずリアは完了。次はリア足廻り。
スポンサーサイト

SF14 製作 45

ディフューザー上部の修正から。



中心が下に落ちてるのでパテを盛って高さを合わせます。



修正完了。


続きましてこの部分。



いつも通りプラ棒とパテで作ってみました。



一先ずこれで良しとします。

今回はここまでで。


SF14 製作 44

SF14の続きです。

ディフューザーのチリ上げ上げ作戦です。

今回はプランBです。

ディフューザーのチリを少し延ばします。



赤マル部分にプラ板を接着。この時ディフューザーより上にズラして接着。接着したプラ板に合わせて成形。



結果はOK中心が落ちてますが修正出来る範囲なので良しとします。

ディフューザーの裏部分に取り掛かります。







こうなりました。

今回はココまでで。

SF14 製作 43

SF14の続きです。

今回もディフューザーです。



まずは左の翼端板だけ写真でもわかるようにディフューザー部分から下に落ちてます。

まずはそこの修正から。



青線の所に切り込みを入れてプラ板を咬ませて修正。ここまでしか戻りません。



次に赤マルのディフューザーのチリを本当はもう少し上に上げたいのでココも修正します。



赤マル部分にプラ板を挟んでみました。

……効果無し。

どうしようか?

今回はココまでで。


SF14 製作 42

今回からSF14の再開です。

今回はディフューザー。



赤マル部分をキレイに整形します。



お次は真鍮線で梯子を組んでプラ板をはります。



コレを接着。



汚いです。



これから整えます。

今回はココまでで。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE